MOD

提供: Crypt of the NecroDancer日本語Wiki
移動先: 案内検索

このゲームではSteamサイトよりMODを導入することで、キャラクターの見た目などを変更したり、他プレイヤーが制作したダンジョンを遊ぶことが出来たりします。

MODの導入方法

Steamワークショップからサブスクライブする場合はSteamクライアントからサブスクライブを選ぶだけで導入ができます。

mods1.PNG

SteamワークショップからサブスクライブしたMODは"Steam\steamapps\common\Crypt of the NecroDancer\downloaded_mods"内にあります。 Steamワークショップに無いMODを導入する場合は、"Steam\steamapps\common\Crypt of the NecroDancer\"にあるmodsフォルダを開き、その中に圧縮されていない状態でMODフォルダを入れます。

MODを有効にする方法

mods2.png

ゲーム内のポーズメニューでMODを選択します。


mods3.png

MODをプレイ を選択します。


mods4.png

プレイしたいMODを選択します。


この時、デフォルトでMODをアクティブにする にチェックを入れると自動でMODを有効にしてくれます。

MODへのリンク

SteamワークショップのネクロダンサーのMODは以下のページにあります。 http://steamcommunity.com/app/247080/workshop/

MODの制作方法

「既存のMODだけでは物足りないけどMODを作るのって大変そう」}と思うことがあるかも知れません。 ですが、MODを制作するのに難しい知識は何もいりません。

必要なもの

  • Windows標準のペイント
  • Windows標準のフォトビューアー

あると便利なもの

  • フリーのペイントソフト
  • Windows標準のメモ帳
  • フリーのテキストエディタ

基本的には、"Steam\steamapps\common\Crypt of the NecroDancer\data\"内のentitiesやitemsなどの中の画像やSEを変えていく という作業になります。 念のためにバックアップデータを用意しておくと問題が起きた際に簡単に復旧することができます。


MODで変えたい画像を選ぶ

まず、"Steam\steamapps\common\Crypt of the NecroDancer\data\"にあるentitiesやgui、itemsなど、画像が入っているフォルダを開き、変更したい画像を選びます。 今回は"Steam\steamapps\common\Crypt of the NecroDancer\data\entities\slime_green.png"を選びました。


mods5.PNG

ペイントソフトで変更したい画像ファイルを開きます。プレイヤーキャラやオブジェクトなど、少し例外はありますが、基本的には2段になっており、上段は通常の状態、下段はNightmareなどの影響で周囲が暗くなっている状態になります。

1動作分の大きさを見極める

グリーンスライムは4つの動作で構成されており、その1つ分を把握していないと、正しく描画されなくなってしいます。 また、元の画像と違う大きさになるとエラーが出るので注意してください。 同じ画像ファイルの中の各動作は全て同じ大きさというルールになっており、グリーンスライムの通常の動作は、26*26の大きさで構成されています。暗くなっている状態を含めると26*52となります。 他の画像ファイルだと1動作分の大きさが変わりますが、その範囲の中で自分が表現したいものを描いていきます。

画像を編集して保存する

mods6.PNG

今回は例ということで簡単に色を変えてみました。 変更したい物と同じファイル名で保存します。 上書き保存をしてしまうと元に戻すのが大変なので、別の場所に名前をつけて保存をした方が良いです 今回の場合はslime_green.pngになります。

modsフォルダに入れる

mods1.PNG

"Steam\steamapps\common\Crypt of the NecroDancer\"にあるmodsフォルダを開きます。


mods7.PNG

その中にMODの名前のフォルダを作ります。


mods8.PNG

今回は"Steam\steamapps\common\Crypt of the NecroDancer\data\entities\"からslime_green.pngの画像を選んだので、MODの中も同じ構造にする必要があります。

entitiesフォルダを作り、その中にslime_green.pngを入れてください。

実際に起動してみる

MODが完成したので、実際にプレイしてみましょう。 MODを有効にする方法を参考に、MODを有効にしてください。

mods9.png

画像の大きさ、ファルダの構造、ファイル名が正しければ、MODが正常に動作すると思います。

基本的なMOD制作は以上です。